【客室】ヒルトン東京ベイ【ヒルトンルームがキレイで居心地最高でした】

 

ヒルトンルームってどんな部屋なんだろう?

 

 

今回はヒルトン東京ベイのスタンダードルームであるヒルトンルームを写真でご紹介します。ホテルのお得情報も下の方にありますのでよかったら見て下さい。

 

【客室】ヒルトン東京ベイ【ヒルトンルームがキレイで居心地最高でした】

ヒルトンルームを写真で紹介しますがセレブリオよりも高級感がありました

ポイント

ヒルトンルームのデザインは和のイメージ
色合いがとても落ち着いている
部屋が新しい感じがしてキレイで高級感がある

 

セレブリオルームにしか泊まったことがなかったので初めてヒルトンルームに泊まってみました。

私の感想としてはセレブリオルールよりもヒルトンルームの方が居心地が良くて高級感もあり満足できました。

セレブリオルームの楕円形のソファや斜めの椅子などはディズニーリゾートで遊んできた方には雰囲気が似ていて楽しめる部屋だと思いますが、ヒルトンルームは椅子・机共に大変実用性が高く本を読んだりパソコンに向かったり食事をするのにとても便利でした。

ヒルトンルームはヒルトン東京ベイの客室では一番安い部屋に設定されていますが大変お得だと思います。

次回はまた違う種類の部屋に泊まってみたいのですが、コスパ良すぎてまたこの部屋でも良いかなとも思いました。

 

 

 

ヒルトン東京ベイは行ってみたら色々お得だった

その1・駐車代がゴールド・ダイヤモンド会員は無料だった

ヒルトン東京ベイには東京近郊のヒルトンホテルの中では一番最後に行き始めたのですが、理由は駐車代でした。

私の自宅からですとこのホテルにはアクセスするのに車が便利なのですが、駐車代が驚きの1泊3100円。

高い・・・。

コンラッド東京の1泊3000円を超える高さ。おそるべしディズニーリゾート。

ヒルトンゴールドおよびダイヤモンド会員はチェックイン時に駐車券提示で無料になります。

公式サイトに載せて欲しい情報ですよね。

その2・部屋での食事代や飲み物代がめちゃくちゃ安かった

多くのホテルでダイニングで食事をする以外に食べ物やお酒を含む飲み物を用意するとルームサービスで頼んだり大きくはない売店で買って来ることになるかと思いますが、ヒルトン東京ベイにはコンビニエンスストア”生活彩家”が24時間開いています。安いし品揃えも充分です。

 

 

 

それ以外にもFRESH CONNECTION (フレッシュコネクション)ではカレーライスやとんかつ弁当などもリーズナブルな価格で販売しています。コンビニと同じで購入すると温めてくれます。

 

今回の宿泊では到着早々にお腹が空いてしまったので”ポークフィレとんかつ”と”チキンカレーライス”を購入し部屋で食べてみました。

ホテルの食事としてはさびしいけれど小腹を満たすにはちょうどよかったです。ちなみに支払いは部屋付けにできました。

 

今回のヒルトン東京ベイのヒルトンルーム宿泊中には大型台風が夜中に来て天候は大荒れでしたが流石にしっかりした作りで安心して台風が過ぎるまでの時間を過ごすことができました。

他の記事にも書きましたがヒルトン会員でない方は大手旅行サイトなどで調べるとヒルトン東京ベイが1泊数千円のことがありますので会員特典の駐車場無料などは受けられなくてもめちゃくちゃ安く宿泊できますし、流石にヒルトンと感じさせる大きな空間やサービスに泊まって満足間違いなしのヒルトン東京ベイは今一番のオススメです。

他の記事もぜひ参考にしてみて下さい。