【宿泊記】ヒルトン東京お台場

2019年12月27日

ヒルトン東京お台場

 

 

宿泊記録:GOHILTONファミリー&フレンズ割引、ダイヤモンド特典利用。

部屋はヒルトンルーム(33平米)で申し込んでもデラックスルーム(40平米)に申し込んでもレインボーブリッジ側の40平米の部屋(プレミアムエグゼクティブ含む)になる事が多いようだが、混雑具合によってアップグレード具合は様々。

このホテルに泊まる時のポイント各階の部屋番号下二桁が20に近い部屋をオンラインチェックインで抑えることができるかという点です。

おそらく各階の部屋番号20がプレミアムエグゼクティブです。40平米の部屋の種類は多数あるのですが各部屋で大きく違うのはバスルームと部屋を仕切っているのがなのかガラス窓なのか観音開きの窓なのかというデザイン面です。

窓からの眺めがレインボーブリッジが正面に来る部屋が観音開きだと推測していますが、20だけではなく実は19や21も観音開きだと思われます。

追記:下二桁22番に宿泊してみたところバスルームとベッドの間は普通の壁でした。また、ベッドの足元に置いてあるオットマンがなくなっていたので19から21までが良い部屋のように思われます。

前日のオンラインチェックインで部屋のランクばかりで判断せずに選択可能な部屋の番号を確認して下さい。お台場では高層階を選択するよりも20に近い部屋を選択すれば興奮と満足の宿泊が体験できる可能性があると思います。

また、オンラインチェックイン後でもホテル到着時に眺めの良い部屋だと嬉しいのだけどと会話の中で言うとヒルトンお台場の場合は親切に探してくれたり実際に好みの部屋に変えてくれるところが好印象で一番好きなホテル(2019年1月時)です。

ラウンジチェックイン時に差額を払ってテラススイートにしてみませんか?という魅力的なお誘いもありますが部屋の空き状況にもよるでしょうし差額も状況によって差額7,000円(プレミアムエグゼクティブ予約時)差額12,000円(デラックスルーム予約時)という時もありました。ベッドルームと居室が分かれているのはもちろんですが専用ジャグジーがあるので記念日などにはオススメです。

 

 

チェックイン  15:00

チェックアウト 12:00

朝食 シースケープ テラス・ダイニング

朝食時間@ブレックファストビュッフェ / 6:30~10:30 (平日) 6:30~11:00(土日祝)

朝の混雑時でもオナーズ専用レーンが空いているので直ぐに席に案内してくれます。また、賑やかなテーブルよりも少し離れた落ち着いたテーブルを選んでくれる点も良いです。ホテルが空いている時には無いようですが混雑時は奥のレストラングリロジー バー&グリルのテーブルに案内してくれます。メニューの違いは感じませんが空間に対する席の数に余裕があるのか落ち着いた雰囲気で朝食を取れます。

エグゼクティブラウンジ

6:30~21:00

■朝食/6:30~10:00(平日) 6:30~10:30(土日祝)
■アフタヌーンティー/14:30~17:00
■カクテルタイム/17:30~19:30

居心地の良いラウンジです。ただし混みあう事が多いのでカクテルタイムに行く場合は17:00過ぎくらいに席に着いた方が良いと思います。

庵スパ TOKYO

10:00~23:00

■プール 10:00~23:00(最終受付 22:00)
■トリートメント 10:00~23:00(最終受付 22:00)
■フィットネスセンター ご宿泊者:24時間(23:00~10:00の間スタッフは常駐しておりません。)

ダイヤモンド会員および同室宿泊の場合はプールの利用が無料です。楕円形のプールはリゾート感を感じさせてくれます。使用後の水着を入れるビニールさえ常に補充して頂ければ満点です。ちなみに入り口でも中でもスパのスタッフの方にお願いすれば快くビニール袋を用意してくださります。

シースケープ スイーツ&コーヒー

10:00~21:00

シースケープ前にあるショップです。

正直、この情報を書こうか悩んでいました。これを読んだ方がどう思うか分かりませんが、、、8時過ぎになると50%オフになる事があります。あ〜〜〜書いてしまった。宿泊するたびに行ってしまいます。サラダやカレーパン、ドーナツ、ケーキやサンドイッチなど、みーんな半額。

プールで遊んでいても買いに行きますし、ラウンジでお酒を楽しませてもらっていても上から覗いて50%オフの札が出ていれば直ぐに行きます。私は翌日の昼ご飯にと買っているのですが、おそらく賞味期限は当日中だと思われますから自己責任です。翌日に帰宅後ヒルトンお台場を感じながら食べるお台場ななプリンなんて最高ですよ。

ちなみにホテルの近所の方々もこの時間を目安に買い物に来るそうです。食パンは人気商品のようで中々お目にかかれません。

ライバルが増えすぎたらこの欄は消すかもしれません。


ヒルトン東京お台場は2019年4月にオーナーチェンジがありました。チェンジ後の宿泊記録記事もぜひご覧ください。